市町の概要

各市町の概要

印刷する

赤穂市(あこうし)

人が輝き 自然と歴史・文化が薫る やさしいまち

赤穂市章
【由来】

「赤」を図案化し、光芒は塩の結晶と躍進を表現している。

団体コード 282120
所在地 〒678-0292(個)
赤穂市加里屋81番地(あこうしかりや)
TEL (0791)43-3201
FAX (0791)43-6892(総務部行政課)
ホームページアドレス http://www.city.ako.lg.jp
Eメールアドレス kikaku@city.ako.lg.jp
-

市町の概要

【主な産業・経済等】
・伝統産業として地域経済を支えてきた塩田跡地は、工業用地等に転用され、播磨臨海工業地帯の西部拠点となっている。
・西播磨テクノポリス計画の副母都市として工業生産機能を担い、新たな企業誘致を積極的に進めている。
【主な観光・文化・歴史】
・塩と義士のまちとして親しまれ、史跡、赤穂城跡など多くの歴史文化遺産の保存活用を図っている。
・文化会館でも様々な文化公演やイベントを開催し、文化交流の拠点施設としての活用を推進している。
区分 22国調 27国調 28.1.1現在
住基台帳
(27.10.1)
面積
126.86km2
(増減率)
人口
(△2.5%)
50,523人
(△3.9%)
48,567人
(△0.7%)
49,616人
(27国調)
人口密度
382.8人/km2
(増減率)
世帯数
(3%)
18,826世帯
(△0.5%)
18,729世帯
(0.5%)
20,394世帯
(27国調)
年少人口割合
12.5%
(27国調)
老年人口割合
30.2%
(22国調)
産業別
就業
人口
第1次産業 458人(2.1%) (28.1.1)
住基台帳のうち
外国人住民
319人
第2次産業 7,427人(34.6%)
第3次産業 13,591人(63.3%) (22国調)
昼夜間人口比率
96%
総数 21,780人※その他分類含む

↑このページの先頭へ

-

市町長・副市町長・議員等

市長
赤穂市長
明石 元秀
(あかし もとひで)
(S25.10.17 生)
H27.1.27 就任
H31.1.26 満了 (1) 期目
役職 氏名 就任年月日等
副市長 児嶋 佳文 (こじま よしふみ)
(S30.9.8 生)
H27.4.1
   
議長 有田 光一 (ありた こういち)
(S14.6.28 生)
H29.4.18
副議長 山田 昌弘 (やまだ まさひろ)
(S26.8.26 生)
H29.4.18
議員 任期(平成33年4月8日まで) (28.9.2)
選挙人名簿登録者数
条例定数 18 19,789
現員(うち女性) 18人(1人) 21,677
政党別・会派別議員数
  • 日本共産党(2人)
  • 公明党(2人)
  • 無所属(14人)
41,466

↑このページの先頭へ

-

庁舎付近案内図

庁舎付近案内図

(庁舎まで)
・JR播州赤穂駅から徒歩5分。

↑このページの先頭へ

-

沿革

S26. 9. 1 合体 赤穂町 坂越町 高雄村 (市制施行)
S30. 4. 1 編入 有年村
S38. 9. 1  〃   岡山県和気郡 日生町福浦地区

↑このページの先頭へ

-

職員数

区分 H28.4.1
現在
人口
千人当たり
全職員 963 19.4
うち普通会計部門職員 465 9.4
うち一般行政部門職員 255 5.1

基本構想等の策定状況

区分 策定(議決)
年月日
計画期間
(年度)
基本構想 H22.12.3 H23〜H32
基本計画 H22.12.3 H23〜H32

↑このページの先頭へ

-

決算

区分 25年度決算 26年度決算 27年度決算
歳入 (24.1%)
25,030,493千円
(△13.6%)
21,633,636千円
(9%)
23,581,447千円
  一般財源等 (1.6%)
14,364,784千円
(△1.8%)
14,101,572千円
(4.9%)
14,797,583千円
  うち地方税 (△0.1%)
8,525,773千円
(0.4%)
8,559,175千円
(△1.9%)
8,396,774千円
うち地方交付税
※臨時財政対策債含む
(△2.0%)
4,430,094千円
(△4.6%)
4,225,047千円
(1.9%)
4,303,762千円
歳出 (24.4%)
24,764,033千円
(△14.0%)
21,304,206千円
(8.5%)
23,118,143千円
  義務的経費 (4.2%)
9,309,516千円
(0.7%)
9,376,746千円
(1.3%)
9,495,594千円
  うち人件費 (7.1%)
3,907,009千円
(△3.2%)
3,782,647千円
(4.9%)
3,966,383千円
うち公債費
(うち繰上償還額)
(0.7%)
2,625,104千円
(0 千円)
(△0.8%)
2,603,065千円
(0千円)
(△3.8%)
2,505,073千円
(0千円)
うち扶助費 (3.7%)
2,777,403千円
(7.7%)
2,991,034千円
(1.1%)
3,024,138千円
投資的経費 (38.8%)
4,544,638千円
(△3.6%)
4,378,799千円
(30.2%)
5,700,006千円
実質収支 245,297千円 282,953千円 397,396千円
地方債現在高
(臨時財政対策債)
(18.3%)
27,072,925千円
(7,990,111千円)
(3.8%)
28,098,617千円
(8,752,851千円)
(6.7%)
29,987,722千円
(9,388,822千円)
基金現在高
(財政調整基金)
3,729,164千円
(1,783,717千円)
4,015,614千円
(1,964,851千円)
4,188,203千円
(2,214,168千円)




標準財政規模(臨財債発行可能額含む) 12,331,429千円 12,189,057千円 12,386,616千円
経常収支比率 87.5% 89.2% 90%
実質赤字比率
連結実質赤字比率
実質公債費比率 (23〜25)10.2% (24〜26)9.8% (25〜27)9.7%
将来負担比率 137.7% 131.8% 138.4%
地方税徴収率 93.9% 94.2% 94.4%
財 政 力 指 数 (23〜25)0.715 (24〜26)0.718 (25〜27)0.723
ラスパイレス指数
(参考値)
106.0
(97.9)
97.0
(―)
96.7
(―)

↑このページの先頭へ

-

公共施設等の状況調査

(28.3末現在) ※28.5.1現在 ☆28.4.1現在 2段の( )は市町立の数
幼稚園
(10)箇所
――――
11箇所
図書館 1箇所
小学校
(10)
――――
10校
都市公園等
都市計画区域内人口一人当たり
(27.3.31現在)
47箇所
37.40m2
中学校
(5)
――――
5校
地域包括支援センター
1箇所
高等学校
(0)
――――
1校
特別養護老人ホーム
定員数
6箇所
365
特別支援学校
(0)
――――
1校
養護老人ホーム
定員数
1箇所
10
保育所
(6)箇所
――――
7箇所
ケアハウス
定員数
2箇所
65

介護老人保健施設
定員数

2箇所
148
認定こども園
(0)箇所
――――
1箇所
通所介護事業所 17箇所
病院 (1)箇所
――――
5箇所
道路改良率
(27.4.1現在)
67.7%
診療所 (4)箇所
――――
62箇所
道路舗装率
(27.4.1現在)
88.7%
公民館 11箇所 上水道等普及率
(27.3.31現在)
100.00%
体育館 10箇所
生活排水処理率
(27.3.31現在)
99.6%

↑このページの先頭へ

-

わがまちの顔

  • 赤穂城跡
  • 赤穂御崎
  • 花岳寺

主な郷土出身者

  • (故)大石 内蔵助(赤穂藩家老、四十七士首領)
  • (故)辰巳 柳太郎(俳優)
  • (故)西山 松之助(東京教育大学名誉教授、家元制度研究家)

↑このページの先頭へ

祭・行事

名産・特産品

  • 塩味まんじゅう
  • 焼塩
  • 牡蠣(かき)
  • いかなごのくぎ煮
  • みかん

↑このページの先頭へ

市町花・木・鳥・マスコット

  • 市町花:ツツジ
  • 市町木:サクラ
  • 市町のマスコット
    • 陣たくん

↑このページの先頭へ

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.