市町の概要

各市町の概要

印刷する

たつの市(たつのし)

みんなで創る快適実感都市「たつの」

たつの市章
【由来】

たつの(Tatsuno)の「T」を図案化し、太陽と大地、揖保川から湧き立つ清風を表現している。

団体コード 282294
所在地 〒679-4192(個)
たつの市龍野町富永1005番地1(たつのしたつのちょうとみなが)
TEL (0791)64-3131
FAX (0791)63-2594(総務課)
ホームページアドレス https://www.city.tatsuno.lg.jp
Eメールアドレス kohohisho@city.tatsuno.lg.jp
-

市町の概要

【主な産業・経済等】
市内を流れる清流揖保川の恵みをうけ、昔から手延素麺、醤油醸造、皮革産業など全国シェアトップクラスの地場産業が盛んである
【主な観光・文化・歴史】
・ 日本遺産に認定された室津や重要伝統的建造物群保存地区に選定された龍野城下町は歴史を感じさせる古い町並みが広がる
・ 新宮宮内遺跡などの史跡や、賀茂神社、永富家住宅などの重要文化財が残る。
区分 H27国調 R2国調 R3.1.1現在
住基台帳
(R3.1.1)
面積
(210.87)km2
(増減率)
人口
(△3.8%)
77,419人
(△ 4.0%)
74,316人
(△ 0.9%)
75,554人
(R2国調)
人口密度
352.4人/km2
(増減率)
世帯数
(1.8%)
27,297世帯
(1.7%)
27,757世帯
(0.5%)
30,904世帯
(R2国調)
年少人口割合
12.4%
(R2国調)
老年人口割合
31.7%
(H27国調)
産業別
就業
人口
第1次産業 1,023人(3.0%) (R3.1.1)
住基台帳のうち
外国人住民
686人
第2次産業 12,844人(37.2%)
第3次産業 20,653人(59.8%) (H27国調)
昼夜間人口比率
96.2%
総数 35,505人※その他分類含む

転入者数 A 転出者数 B 転入超過数 A-B
(R3.1.1 〜 R3.12.31)
1,602人 1,893人 △ 291人

人口等の推移

人口減少の抑制に向けた独自対策
1.子育て支援策
・妊娠期から子育て期における不安解消を図るため、総合的な窓口を設置し、切れ目のない支援を実施
・子育て環境の充実を図るため、チャイルドシート購入費用の一部助成や地域住民による託児サービスを提供
・子育て世帯の経済的負担軽減のため、ベビー用品の宅配及び小学校入学に必要な学用品を支給

2.高齢者支援策
・在宅高齢者の自立を支援するため、タクシー料金の一部を助成
・高齢者の社会参加活動を通した介護予防を推進するため、高齢者自身の介護支援ボランティア活動を奨励及び支援
・在宅のひとり暮らし高齢者等に対し緊急時の迅速な対応や日常的な相談に応じるため、緊急・相談通報装置を貸与

3.医療制度
・0歳から中学3年生までの無料化や病後児保育の実施
・高校生等の入院医療費自己負担額の全額助成
  
4.その他
・転入者及び若者の定住促進を図るため、住宅取得費の一部を助成
・地域雇用の安定・拡大を図るため、若者から高齢者まで様々な年齢層に対する地元企業の情報提供・魅力発信を行うほか、包括的な就労支援を実施

未就学児待機児童数(R3.4.1 現在) 要介護認定率(R3.4末 現在)
0人 18.5%

ふるさと納税の主な返礼品
マイナンバーカード取得率(申請含む)
R3.9.30現在
(県内41団体順位)
牡蠣、手延そうめん揖保乃糸、しょうゆ、トイレットペーパー、無農薬栽培ミルキークイーン、揖保川トマト、自家製つるし焼き豚、黒毛和牛、オーダー靴 47.51%(26位)

法令等に基づく主な地域指定の状況(R4.4.1 現在)
○:該当、-:非該当
過疎地域
(全部)
過疎地域
(一部)
辺地 離島地域 豪雪地域 特定農産村
地域
振興山村

↑このページの先頭へ

-

市町長・副市町長・議員等

市長
たつの市長
山本 実
(やまもと みのる)
(S27.4.26 生)
R3.11.13 就任
R7.11.12 満了 (2) 期目
役職 氏名 就任年月日等
副市長 田中 徳光 (たなか とくみつ)
(S38.11.2 生)
R4.4.1
[ 1期目 ]
   
議長 楠 明廣 (くすのき あきひろ)
(S33.9.29 生)
R4.5.18
副議長 高岸 博之 (たかぎし ひろゆき)
(S30.3.30 生)
R4.5.18
議員 任期(令和8年4月30日まで) (R3.9.1)
選挙人名簿登録者数
条例定数 20 30,107
現員(うち女性) 20人(2人) 32,919
政党別・会派別議員数
  • 公明党 2人(0人)
  • 日本共産党 1人(0人)
  • 幸福実現党 1人(1人)
  • 無所属 16人(1人)
63,026

↑このページの先頭へ

-

庁舎付近案内図

庁舎付近案内図

(庁舎まで)
・JR姫新線本竜野駅から徒歩約15分。
・JR姫新線本竜野駅からコミュニティバスで約5分。
・JR山陽本線竜野駅からコミュニティバスで約13分。

↑このページの先頭へ

-

沿革

S26. 4.1 合体 龍野町 揖西村 揖保村 誉田村 神岡村 (龍野市設置)
 〃  〃     西栗栖村 東栗栖村 香島村 新宮町 越部村 (新宮町設置)
 〃  〃     半田村 神部村 河内村 (揖保川町設置)
 〃  〃     御津町 室津村 (御津町設置)
H17.10.1  〃  龍野市 新宮町 揖保川町 御津町

↑このページの先頭へ

-

職員数

区分 R3.4.1
現在
人口
千人当たり
全職員 539 7.1
うち普通会計部門職員 478 6.3
うち一般行政部門職員 397 5.3

↑このページの先頭へ

-

決算

区分 平成30年度決算
(2018年度)
令和元年度決算
(2019年度)
令和2年度決算
(2020年度)
歳入 (5.6%)
36,646,547千円
(△0.9%)
36,324,652千円
(35.2%)
49,115,181千円
  一般財源等 (7.7%)
26,503,175千円
(△5.6%)
25,024,961千円
(5.5%)
26,412,630千円
  うち地方税 (△1.4%)
10,927,221千円
(0.5%)
10,984,911千円
(△2.7%)
10,691,764千円
うち地方交付税
※臨時財政対策債含む
(△3.0%)
10,365,111千円
(△1.6%)
10,200,270千円
(2.8%)
10,482,979千円
歳出 (5.5%)
35,805,115千円
(△1.4%)
35,289,733千円
(34.6%)
47,489,639千円
  義務的経費 (0.3%)
14,188,040千円
(△2.9%)
13,771,405千円
(16.3%)
16,016,160千円
  うち人件費 (△1.5%)
4,276,387千円
(△1.9%)
4,193,784千円
(31.4%)
5,509,892千円
うち公債費
(うち繰上償還額)
(5.0%)
3,757,959千円
(321,227千円)
(△12.4%)
3,292,754千円
(0千円)
(16.8%)
3,845,380千円
(440,934千円)
うち扶助費 (△1.1%)
6,153,694千円
(2.1%)
6,284,867千円
(6.0%)
6,660,888千円
投資的経費 (5.8%)
3,347,419千円
(28.9%)
4,314,622千円
(75.0%)
7,549,785千円
実質収支 675,065千円 719,169千円 1,202,622千円
地方債現在高
(臨時財政対策債)
(△0.3%)
38,499,580千円
(16,247,865千円)
(2.1%)
39,318,630千円
(16,037,996千円)
(6.0%)
41,686,444千円
(15,762,053千円)
基金現在高
(財政調整基金)
19,836,470千円
(6,975,433千円)
19,344,244千円
(6,101,135千円)
18,747,231千円
(5,809,161千円)




標準財政規模(臨財債発行可能額含む) 21,025,494千円 20,834,687千円 21,538,725千円
経常収支比率 87.4% 88.0% 87.7%
実質赤字比率
連結実質赤字比率
実質公債費比率 (28〜30) 11.8% (29〜31) 11.0% (30〜R2) 10.2%
将来負担比率 15.4% 16.8% 11.9%
地方税徴収率 94.3% 94.9% 94.8%
財 政 力 指 数 (28〜30)0.575 (29〜31)0.567 (30〜R2)0.563
ラスパイレス指数 99.1 99.4 99.5

↑このページの先頭へ

-

公共施設等の状況調査

(R3.3末現在) ※R3.5.1現在 ☆R3.4.1現在  上段は市立の数
幼稚園
4箇所
――――
4箇所
図書館 4箇所
小学校
17
――――
17校
都市公園等
都市計画区域内人口一人当たり
(R2.3末現在)
59箇所
17.6m2
中学校
6
――――
6校
地域包括支援センター
1箇所
高等学校
0
――――
2校
特別養護老人ホーム
定員数
8箇所
415
特別支援学校
0
――――
2校
養護老人ホーム
定員数
2箇所
100
保育所
1箇所
――――
8箇所
ケアハウス
定員数
2箇所
65

介護老人保健施設
定員数

4箇所
319
認定こども園
11箇所
――――
19箇所
通所介護事業所 18箇所
病院 1箇所
――――
9箇所
道路改良率
(R2.3.31)
69.5%
診療所 1箇所
――――
73箇所
道路舗装率
(R2.3.31)
95.8%
公民館 7箇所 上水道等普及率
(R2.3末)
99.93%
体育館 4箇所
生活排水処理率
(R3.3.31)
99.9%

↑このページの先頭へ

-

主な郷土出身者

  • (故)三木 露風(詩人)
  • (故)三木 清(哲学者)
  • (故)矢野 勘治(俳人・歌人)
  • (故)内海 青潮(詩人)
  • (故)大上 宇市(博物学者)
  •    井戸 敏三(前兵庫県知事)

↑このページの先頭へ

市町花・木・鳥・マスコット

  • 市町花:桜
  • 市町木:梅
  • 市町のマスコット
    • 赤とんぼくん、あかねちゃん

↑このページの先頭へ

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.