市町の概要

各市町の概要

印刷する

播磨町(はりまちょう)

いいとこいっぱい! 笑顔いっぱい! みんなでつくる ふるさとはりま

播磨町章
【由来】

播磨町の「ハリマ」の文字を図案化したもの。下側の部分は港を表現し、港を中心に末永く栄えるようにとの願いを込めている。

団体コード 283827
所在地 〒675-0182(個)
加古郡播磨町東本荘1丁目5番30号(かこぐんはりまちょうひがしほんじょう)
TEL (079)435-0355
FAX (079)435-0609(企画課)
ホームページアドレス https://www.town.harima.lg.jp/
Eメールアドレス kikaku@town.harima.lg.jp
-

市町の概要

【主な産業・経済等】
・海岸部の埋立地には一般機械器具製造、化学工業を中心とする約60社の工場が操業
・JR土山駅南には複合商業施設を誘致し、にぎわいと交流のある空間を形成
【主な観光・文化・歴史】
・国指定史跡 大中遺跡
・であいのみち(歴史とのであいミュージアムロード)
・「新聞の父」ジョセフ・ヒコ生誕の地
区分 H27国調 R2国調 R4.1.1現在
住基台帳
(R4.1.1)
面積
9.13km2
(増減率)
人口
(1.7%)
33,739人
(△ 0.4%)
33,604人
(0.2%)
34,793人
(R2国調)
人口密度
3,680.6人/km2
(増減率)
世帯数
(5.4%)
13,258世帯
(4.0%)
13,792世帯
(0.9%)
15,352世帯
(R2国調)
年少人口割合
14.4%
(R2国調)
老年人口割合
27.5%
(R2国調)
産業別
就業
人口
第1次産業 85人(0.6%) (R4.1.1)
住基台帳のうち
外国人住民
477人
第2次産業 4,763人(32.9%)
第3次産業 9,636人(66.5%) (R2国調)
昼夜間人口比率
87.0%
総数 14,901人※その他分類含む

転入者数 A 転出者数 B 転入超過数 A-B
(R4.1.1 〜 R4.12.31)
1,266人 1,121人 145人

人口等の推移

人口減少の抑制に向けた独自対策
1.子育て支援策
・子育て支援アプリ「すくすくはりま」により、子育てに関する情報発信
・保護者の様々な生活スタイルに対応するため、幼稚園で「一時預かり保育」を実施
・小・中学校給食の実施

2.高齢者支援策
・満75歳以上の住民を対象に、タクシー料金助成券の交付
・ひとり暮らしの高齢者などが、万一のときに緊急で協力者の方に通報ができる「あんしんボタン」を貸与
・ひとりで外出することに不安がある方へ、緊急連絡先等を登録した「あんしんキーホルダー」を交付

3.医療制度
・高校3年生まで医療費の無料
・不妊治療費・不育症治療費を助成
・国民健康保険被保険者へ人間ドックの費用を助成

4.その他
・地域の課題や住民ニーズにきめ細かく対応するために、まちづくりアドバイザーを配置
・様々な悩みや困りごとを抱える世帯への包括的な相談支援体制を図るため、総合相談窓口を設置

未就学児待機児童数(R4.4.1 現在) 要介護認定率(R4.4.30 現在)
3人 17.9%

ふるさと納税の主な返礼品
マイナンバーカード取得率(申請含む)
R5.1.31現在
(県内41団体順位)
-
81.56%(9位)

法令等に基づく主な地域指定の状況(R4.4.1 現在)
○:該当、-:非該当
過疎地域
(全部)
過疎地域
(一部)
辺地 離島地域 豪雪地域 特定農産村
地域
振興山村

↑このページの先頭へ

-

市町長・副市町長・議員等

町長
播磨町長
佐伯 謙作
(さえき けんさく)
(S47.9.29 生)
R4.7.13 就任
R8.7.12 満了 (1) 期目
役職 氏名 就任年月日等
副町長 平野 祐次 (ひらの ゆうじ)
(S46.12.7 生)
R4.10.1
[ 1期目 ]
   
議長 河野 照代 (こうの てるよ)
(S29.9.2 生)
R5.5.9
副議長 神吉 史久 (かんき ふみひさ)
(S47.6.28 生)
R5.5.9
議員 任期(令和9年4月29日まで) (R4.9.1)
選挙人名簿登録者数
条例定数 14 13,785
現員(うち女性) 13人(4人) 14,761
政党別・会派別議員数
  • 公明党 2人(1人)
  • 日本維新の会1人(0人)
  • 無所属 10人(3人)
28,546

↑このページの先頭へ

-

庁舎付近案内図

庁舎付近案内図

(庁舎まで)
・山陽電鉄播磨町駅南口から徒歩1分。

↑このページの先頭へ

-

沿革

S37. 4. 1 名称変更 阿閇村
     (町制施行)

↑このページの先頭へ

-

職員数

区分 R4.4.1
現在
人口
千人当たり
全職員 199 5.7
うち普通会計部門職員 178 5.1
うち一般行政部門職員 124 3.6

↑このページの先頭へ

-

決算

区分 令和元年度決算
(2019年度)
令和2年度決算
(2020年度)
令和3年度決算
(2021年度)
歳入 (△8.7%)
12,199,799千円
(46.8%)
17,910,837千円
(△9.5%)
16,210,526千円
  一般財源等 (△9.4%)
8,766,796千円
(12.2%)
9,836,248千円
(△4.5%)
9,393,546千円
  うち地方税 (1.6%)
5,573,550千円
(△0.2%)
5,561,925千円
(0.5%)
5,586,991千円
うち地方交付税
※臨時財政対策債含む
(△0.6%)
1,108,955千円
(13.0%)
1,252,873千円
(34.5%)
1,684,900千円
歳出 (△13.4%)
11,068,684千円
(48.7%)
16,463,199千円
(△7.8%)
15,184,888千円
  義務的経費 (3.3%)
4,664,142千円
(8.9%)
5,081,202千円
(23.8%)
6,292,490千円
  うち人件費 (1.2%)
1,416,275千円
(21.6%)
1,721,492千円
(4.6%)
1,799,910千円
うち公債費
(うち繰上償還額)
(△1.1%)
864,679千円
(0千円)
(3.0%)
890,964千円
(0千円)
(7.6%)
958,312千円
(0千円)
うち扶助費 (6.3%)
2,383,188千円
(3.6%)
2,468,746千円
(43.2%)
3,534,268千円
投資的経費 (△19.9%)
1,434,797千円
(94.0%)
2,783,606千円
(8.6%)
3,024,154千円
実質収支 609,686千円 701,898千円 846,705千円
地方債現在高
(臨時財政対策債)
(1.3%)
9,267,041千円
(6,009,460千円)
(12.6%)
10,430,350千円
(6,017,165千円)
(11.6%)
11,635,962千円
(6,060,909千円)
基金現在高
(財政調整基金)
6,328,924千円
(2,864,427千円)
5,614,576千円
(2,864,899千円)
6,385,442千円
(3,796,371千円)




標準財政規模(臨財債発行可能額含む) 6,811,289千円 7,112,951千円 7,574,238千円
経常収支比率 94.7% 92.1% 86.7%
実質赤字比率
連結実質赤字比率
実質公債費比率 (29〜R1) 0.0% (30〜R2) △0.1% (R1〜R3) 0.0%
将来負担比率 % % △83.3%
地方税徴収率 97.2% 97.1% 97.9%
財 政 力 指 数 (29〜R1)0.885 (30〜R2)0.880 (R1〜R3)0.852
ラスパイレス指数 99.8 99.4 99.1

↑このページの先頭へ

-

公共施設等の状況調査

(R4.3.31現在) ※R4.5.1現在 ☆R4.4.1現在  上段は町立の数
幼稚園
3箇所
――――
3箇所
図書館 1箇所
小学校
4
――――
4校
都市公園等
都市計画区域内人口一人当たり
(R3.3.31現在)
37箇所
10.2m2
中学校
2
――――
2校
地域包括支援センター
1箇所
高等学校
0
――――
1校
特別養護老人ホーム
定員数
2箇所
79
特別支援学校
0
――――
1校
養護老人ホーム
定員数
0箇所
0
保育所
0箇所
――――
1箇所
ケアハウス
定員数
1箇所
25

介護老人保健施設
定員数

0箇所
0
認定こども園
0箇所
――――
3箇所
通所介護事業所 7箇所
病院 0箇所
――――
1箇所
道路改良率
(R3.3.31)
78.5%
診療所 0箇所
――――
38箇所
道路舗装率
(R3.3.31)
98.9%
公民館 5箇所 上水道等普及率
(R3.3.31)
100.00%
体育館 1箇所
生活排水処理率
(R3.3.31)
98.5%

↑このページの先頭へ

-

主な郷土出身者

  • (故)ジョセフ・ヒコ(新聞の父)
  • (故)今里 傳兵衛(灌漑用水路開削功労者)
  • (故)浅原 清隆(画家)

↑このページの先頭へ

祭・行事

名産・特産品

  • 海苔
  • 干しダコ
  • わかめ
  • あなご

↑このページの先頭へ

市町花・木・鳥・マスコット

  • 市町花:菊
  • 市町木:松
  • 市町のマスコット:
    • いせきくん(左)・やよいちゃん(右)

↑このページの先頭へ

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.