参考資料

兵庫県全体に関する様々な資料

印刷する

1. 兵庫県の概要 県政理念

兵庫県庁

所在地 〒650ー8567(個)
神戸市中央区下山手通5ー10ー1
電話番号 (078)341ー7711(大代表)
(078)362ー3093(市町振興課)

↑このページの先頭へ

兵庫県章

県章の由来
兵庫県の「兵」の文字を図案化

↑このページの先頭へ

1 令和2年度 県政の基本方針「令和新時代 兵庫の挑戦」

  • 地域創生の新展開
     本県の最大の課題は人口減少対策である。昨年の日本人の転出超過数は7,260人に拡大し、出生数も4万人を割った。しかも、人口の地域偏在が拡大し、二極化している。県全体としての社会減をなくすこと、併せて、都市部以外の地域の活力を持続させることが重要である。
     そのために、広域的に人を引き付けるプロジェクトを大胆に展開し、選ばれる地域として再生する。AI・IoTを取り込み、どこにいても豊かな生活環境を整えるとともに、地域の担い手を確保し、地域創生の活路を開く。

  • 新たな時代を切り拓く挑戦
     行財政構造改革を成し遂げたが、震災復興による財政負担はこれからも10年は続き、依然として厳しい財政運営を強いられる。
     しかし、震災から25年を経過した今こそ、新たな時代を切り開く挑戦のとき。復興の先の新しいステージに向かって、あらゆる分野の質を高めるための種をまき育て、後れをとっている社会資本整備やまちの再整備にも取り組み、兵庫2030年の展望で描いた「すこやか兵庫」の実現をめざす。

↑このページの先頭へ

2 令和2年度 県政推進の6本柱

  1. 安全な基盤の確立
     ①防災・減災対策の推進
     ②持続可能な地域環境の創造
     ③安全な地域づくり
     ④感染症への備え

  2. 安心な暮らしの実現
     ①子育て環境の充実
     ②高齢者への支援の充実
     ③戦争体験の次代への継承
     ④障害者への支援の充実
     ⑤医療の確保と健康づくり

  3. 地域の元気づくり
     ①兵庫の強みを活かした産業の育成
     ②力強い農林水産業の確立
     ③魅力あるまち、地域の整備
     ④スポーツ、芸術文化の振興

  4. 全員活躍社会の構築
     ①未来を担う人材の育成
     ②多様な人材の活躍推進

  5. 交流・環流の促進
     ①交流人口の拡大
     ②定住人口・関係人口の創出、拡大
     ③交通基盤の充実

  6. 新たな兵庫の展開
     ①地域創生の推進
     ②リーディングプロジェクトの推進
     ③新しい将来ビジョンの検討
     ④適切な行財政運営の推進
     ⑤地方分権改革の推進

↑このページの先頭へ

参考資料の目次のページにもどる

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.