参考資料

兵庫県全体に関する様々な資料

印刷する

23. 定住自立圏一覧

( R2.3.31現在)

名称
(協定締結日)
組織団体名
(下線は中心市)
施策分野 取組内容
東備西播定住自立圏
(H21.12.25)
岡山県備前市
赤穂市
上郡町
生活機能の強化 医療 地域医療の連携
  • 医療連携研究会事業
  • 看護職員教育研修の実施
教育
  1. 生涯学習の推進
    ・図書館相互利用の推進
    ・文化・スポーツ交流事業
    ・スポーツ・生涯学習施設整備
  2. 学校給食の広域連携
産業振興
  1. 地産地消の推進及び地域ブランドの発掘
  2. 観光振興の推進
  3. 鳥獣害防止総合対策
  4. 企業誘致の推進
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通 地域公共交通ネットワークの構築
・圏域内バスの運行
ICTインフラ整備 地域情報ネットワークシステムの構築
地域内外の住民との交流
・移住促進
  1. 住民交流
  2. 移住の促進
  • 定住相談会の実施
  • 縁結び事業の実施
圏域マネジメント能力の強化 圏域内の職員等の交流 圏域内の職員交流、合同研修
北はりま定住自立圏
(H22.10.6)
西脇市
多可町
生活機能の強化 医療
  1. 医療体制の確保
  2. 医療連携の強化
  3. 地域医療を守る体制の確立
福祉
  1. 認定審査会業務の連携
  2. 地域福祉体制の強化
教育・文化
  1. 文化・スポーツ活動の振興
  2. 文化財の保護及び利活用
産業振興
  1. 農業の振興
  2. 鳥獣被害防止対策の推進
その他
  1. 地域防災力の向上
  2. ごみ処理業務の連携
  3. 火葬及び葬儀業務の連携
  4. 上下水道業務の連携
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通 地域公共交通ネットワークの維持及び強化
道路等の交通インフラの整備 幹線道路の整備
地域の生産者や消費者等の連携による地産地消 学校給食の地産地消の推進
地域内外の住民との交流・移住 地域資源の活用による交流・移住の促進
その他
  1. 環境・エネルギー対策の推進
  2. 住民相談窓口の相互利用
圏域マネジメント能力の強化 人材の育成及び確保
  1. 圏域全体の政策を担う人材の育成・確保
  2. 外部人材の活用・人事交流の検討
但馬定住自立圏
【但馬区域】
  1. H24.7.3 
  2. H25.7.1※
※豊岡市と新温泉町が協定締結
豊岡市
養父市
朝来市
香美町
新温泉町
生活機能の強化 医療
  1. 医療体制の確保
  2. 周産期医療体制及びネットワークの整備
  3. 救急医療体制の充実
教育 専門職大学の誘致
産業振興
  1. 観光の振興
  2. 農作物被害防止対策等の推進
環境 循環型社会の構築
防災 防災力の向上
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通
  1. 但馬空港の利用促進
  2. 地域公共交通の利用促進
圏域内外の住民との交流・移住促進 独身男女の出会いの機会の提供
圏域マネジメント能力の強化 人材の育成 圏域の職員育成
但馬定住自立圏
【豊岡区域】
(H24.7.3)※
※旧豊岡市を中心地域とし、旧5町を周辺地域とした区域を対象に「豊岡市定住自立圏形成方針」を策定
豊岡市
(合併1市圏域)
生活機能の強化 医療 医療環境の充実
福祉
  1. 健康づくりの推進
  2. 安心して暮らせる地域社会の構築
  3. 高齢者福祉の充実
  4. 障害者福祉の充実
教育
  1. 生涯学習の推進(図書館)
  2. 子育て環境の充実
産業振興 経済全体の活性化や持続性の確保
観光 観光の振興
環境 環境保全への取組
防災・消防
  1. 防災力・減災力の向上
  2. 消防力の強化
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通の確保 バス交通の充実と利用促進
道路網の整備 道路環境の整備
交流・移住促進 定住の促進
圏域マネジメント能力の強化 人材の育成 圏域の職員育成
淡路島定住自立圏
①H25.3.28
②H30.10.3※

※洲本市と南あわじ市が協定締結
洲本市
南あわじ市
淡路市
生活機能の強化 医療 地域医療体制の充実
福祉 地域共生社会の実現に向けた地域福祉の推進
教育
  1. 図書館図書の貸出返却の利便性の向上
  2. 教育・文化・スポーツ活動の振興
産業振興
  1. 淡路島観光推進事業
  2. 淡路島ブランドの構築やPR
  3. 6次産業化等の取組の推進
  4. 有害鳥獣による農作物被害対策
  5. 循環型産業体系の構築の検討
環境・エネルギー 再生可能エネルギーの活用
防災 南海トラフ地震津波対策の充実
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通 市域を越えたバスネットワークの構築
地域内外の住民との交流移住促進 都市など他の地域の住民との交流促進、移住・定住の取組
圏域マネジメント能力の強化 圏域内市の職員等の交流 市職員等の連携と能力向上
北播磨広域定住自立圏
(H27.10.5)
加西市
加東市
西脇市
多可町
生活機能の強化 医療
  1. 医療体制の確保
  2. 医療連携の強化
福祉
  1. 子育て支援の充実
  2. 権利擁護・成年後見事務の効率化及び体制強化
教育
  1. 文化・スポーツの振興
  2. 質の高い教育環境の整備
産業振興
  1. 地域資源のブランド化
  2. 創業支援の推進
生活
  1. 広域防災体制の整備強化
  2. 環境・エネルギー対策の推進
  3. 住民相談窓口の相互利用等
  4. 健康事業等の広域連携
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通 地域公共交通の広域連携
ICT インフラの整備 自治体情報システムの効率化
交通インフラの整備 広域幹線道路の整備促進
地域内外の住民との交流・移住促進 観光資源の開発
圏域マネジメント能力の強化 中心市等における人材の育成及び外部からの人材の確保 人材の育成及び確保
播磨科学公園都市圏域定住自立圏
(H28.3.30)
たつの市
宍粟市
上郡町
佐用町
生活機能の強化 医療 医療圏域体制の充実
福祉
  1. 高齢者・障害者支援及び認知症対策体制の充実
  2. 子育て支援体制の充実
教育 学校教育・社会教育の充実
産業振興
  1. 農林畜産業の振興
  2. 圏域観光の推進
  3. 雇用・企業等誘致の推進
  4. 地産地消の推進
環境 環境負荷の少ない持続可能な社会の構築
消防防災 圏域内防災体制の強化
結びつきやネットワークの強化 地域公共交通 地域公共交通ネットワークの充実
道路等交通インフラ 効率的な交通機能のネットワークの形成
交流・定住促進 地域資源の活用による交流・定住促進
圏域マネジメント能力の強化 人材育成 地域をけん引する人材の育成及び人事交流の実施

※上記取組内容は各圏域全体としての取組であり、構成市町の中には一部項目に取り組んでいないものも含まれる。

↑このページの先頭へ

参考資料の目次のページにもどる

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.